cereza_lette_wr_1000-500.png



  何ともなりません。
  ご了承くださいませ。

  ちなみに、いつになるかは分かりませんが
  将来は一層、入りづらくなると思います。

  よろしくお願いします。






  正直、私もよく分かってないところがあります。






  さあ、目を閉じてみてください。

  大きく息を吸い込んで、そして吐いて下さい。



  そのまま森林や海にいるような想像をして
  リラックスを全身で感じて下さい。




  ちなみに続きの文章を読んでいるということは
  目を閉じずにそのまま読み進めてますよね。

  今回はそのことについては触れないことにしましょう。




  珈琲屋なのに珈琲の写真がないことが
  どうでも良くなってくると思います。



  それで、良いのです。